Home映画「キャプテン・アメリカ」映...

「キャプテン・アメリカ」映画第4弾のタイトルが『Captain America: New World Order』に決定 全米公開は2024年5月3日に


「キャプテン・アメリカ」シリーズの第4弾となる映画が、『Captain America: New World Order(原題)』のタイトルで2024年5月3日に公開されることをマーベルが発表した。

サンディエゴ・コミコンのマーベル・スタジオのパネルでの発表によると、『Captain America: New World Order』はアンソニー・マッキーが演じる新キャプテン・アメリカが初めて主人公となる映画で、Disney+のドラマシリーズ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』の続きとして設定されているという。

今月上旬には、ナイジェリア系アメリカ人のジュリアス・オナーが監督を務めることが発表されている。オナーはこれまでに『クローバーフィールド・パラドックス』を監督したことで知られているが、MCU作品の監督は初となる。脚本は『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のヘッドライター/クリエイターのマルコム・スペルマンが手がける

『Captain America: New World Order』のあらすじについてはあまりわかっていないが、プロデューサーのネイト・ムーアはこれまでに「この映画は『その人をキャプテン・アメリカたらしめるものとは何か』を探求し、サム・ウィルソンの新キャップとして有利とはいえない状況を掘り下げる」と話している。

パネルでは、MCUのフェーズ4が『ブラックパンサー』の続編で完結することも発表されており、『Captain America: New World Order』はフェーズ5の一部になるものと思われる。なおマーベルは『Fantastic Four(原題)』と2本の「アベンジャーズ」映画の公開予定日も発表している。さらに、フェーズ4~6は「マルチバース・サーガ」と呼ばれることも明らかになった。

サンディエゴ・コミコンではマーベル以外の作品についても数多くの発表が行われている。主な情報はこちらのページからチェックしてみよう。



LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事