「ONE PIECE FILM RED」終映に向けて15日からフィナーレ映像上映 21日からは限定グッズ配布 : 映画ニュース


2023年1月16日 22:30

1月29日に終映

大ヒット上映中の「ONE PIECE FILM RED」が1月29日に終映を迎えることを受けて、フィナーレ映像の上映や限定グッズ配布などが決定した。

フィナーレ映像は、1月15~29日の本編終了後に上映。ルフィ役の田中真弓ら麦わらの一味の声優陣、歌姫・ウタを演じた名塚佳織、ウタの歌唱を担当したAdo、ゴードン役の津田健次郎、主題歌・劇中歌の楽曲提供アーティストたち、谷口悟朗監督、総合プロデューサー・原作者の尾田栄一郎氏のサインやコメントが映し出される内容となっている。

21日からは、入場者に「ワンピースカードゲームフィナーレセット」を配布。第2弾入場者プレゼントとして好評を博した「ワンピースカードゲーム」の新バージョンで、元日の読売新聞朝刊の一面をジャックした尾田氏描き下ろしによる戦闘服姿の麦わらの一味がデザインされたカード12枚がセットになっている。

終映前日の28日と当日の29日には「クライマックスクリアファイル(A4サイズ)」がプレゼントされる。表面には「週刊少年ジャンプ」49号に掲載された尾田氏による描き下ろしイラストがあしらわれ、裏面にはキャスト13人のサインがプリントされている。各特典は20万限定。

画像2

そのほか、28日に東京・丸の内TOEIで「フィナーレ大宴舞台挨拶」が開催されることも決定した。午後2時50分回上映後(午後5時)に、田中と名塚に加え、ゾロ役の中井和哉、ナミ役の岡村明美、ウソップ役の山口勝平、チョッパー役の大谷育江、ニコ・ロビン役の山口由里子、ブルック役のチョー、ジンベエ役の宝亀克寿ほかが登壇する。

2022年8月6日に封切られ、公開157日間で興行収入190億円を突破した「ONE PIECE FILM RED」は、尾田氏が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の海賊冒険漫画「ONE PIECE」の劇場アニメ版最新作。麦わら海賊団を率いるルフィが音楽の島・エレジアで、世界的な歌姫になった、シャンクスの娘・ウタと再会を果たす。

(アニメハック)





Source link

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事