Home映画キム・ヘス、ノーメイクでや...

キム・ヘス、ノーメイクでやつれた印象の役作り 映画『ひかり探して』予告編 | ORICON NEWS | 沖縄タイムス+プラス


 ドラマ『シグナル』などの韓国を代表するキム・ヘスと、映画『パラサイト 半地下の家族』(2019年)をはじめ、多数の映画・ドラマに出演するイ・ジョンウンの初共演した、新鋭パク・チワン監督による韓国映画『ひかり探して』(2022年1月15日より全国順次公開)の予告編が解禁となった。

キム・ヘス×イ・ジョンウン、韓国映画『ひかり探して』 (C)2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

【動画】韓国映画『ひかり探して』予告編

 11月26日に開催された韓国のアカデミー賞と呼ばれる「第42回青龍映画賞」で本作を監督したパク・チワンが新人監督賞を受賞。解禁された予告編は、 悲壮な表情の刑事ヒョンス(キム・ヘス)と、台風が吹き荒れる夜、絶壁に立ち尽くす少女セジン (ノ・ジョンイ)の姿から始まる。 少女の失踪事件を遺体の無い自殺として事務処理するために島に向かったヒョンスは、少女を最後に目撃したという聾唖の女(イ・ジョンウン)と出会う。捜査を進めていくにつれ、ヒョンスは自身の境遇と似ているセジンの人生に感情移入 するようになり、捜査の行方も思わぬ方向に 展開していく…。

 来年1月配信のNetflix『未成年裁判』でも主演を務め、韓国のトップ俳優として君臨するキム・ヘス。本作では、自らが信じていた人生が壊れてしまった役柄を表現するために、ノーメイクで撮影に挑み、疲弊し、やつれた印象の役作りをして、こん身の演技を見せている。キム・ヘスと初共演となった名優イ・ジョンウン、期待の若手俳優ノ・ジョンイの重厚な演技アンサンブルも見どころだ。

オリコンスタイルは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事