Home映画女性消防士がキャリアと恋に...

女性消防士がキャリアと恋に揺れ動く「Things You Save In A Fire」映画化 : 映画ニュース


2022年1月12日 23:00

ミッシー・ペリグリム

人気ドラマ「FBI:特別捜査班」に主演する女優ミッシー・ペリグリムが、米作家キャサリン・センターのベストセラー小説「Things You Save In A Fire(原題)」の映画化権を獲得した。米Deadlineによれば、ペリグリムが自身の製作会社を通じてプロデュースし、主演も視野に入れているという。

2019年に出版された原作は、米テキサスで数少ない女性消防士のひとりとして働く正義感の強いキャシー・ハンウェルが、病に伏す母からボストンに戻ってくるよう頼まれる。昔気質の男ばかり集まった財政難のボストン消防署にキャシーは戸惑うが、唯一気の合う新人隊員の男性に心が傾くにつれて、かつての上司から言われた「同業者とは付き合うな」というアドバイスを思い出し、キャリアと恋のあいだで揺れ動くというストーリーだ。

原作者のセンターは20年、小説「The Lost Husband(原題)」がジョシュ・デュアメルレスリー・ビブ主演で映画化された。また、小説「Happiness for Beginners(原題)」はNetflixがエリー・ケンパールーク・グライムス主演で映画化しており、現在ポストプロダクションに入っている。

(映画.com速報)



LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事