Home映画来春、大阪に新映画館「TO...

来春、大阪に新映画館「TOHOシネマズ ららぽーと門真」誕生 特殊シアター複数導入 | cinemacafe.net


2023年4月に大阪府門真市松生町で推進する2業態複合型大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと門真」と「三井アウトレットパーク 大阪門真」内に9スクリーン約1,400席のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ ららぽーと門真」を出店することが分かった。

同映画館では、好評のTOHOシネマズのハイエンドシアターである“プレミアムシアター”と、空気を震わす体感型サウンド・シアターの“轟音シアター”などの特徴的なシアターを導入。

プレミアムシアターは、左右の壁いっぱいまで拡大された巨大スクリーン(プレミアムラージフォーマット)、シアター形状に最適化した形でスピーカーをカスタマイズした良質な音響(プレミアムサウンド)、プライベート空間が確保された広々とした座席(プレミアムシート)を兼ね備えたTOHOシネマズ独自規格の高品質シアター。

そして轟音シアターは、“音の体感・迫力あるサウンド”を意識。スピーカーユニットを向かい合わせで駆動させることで通常の1.5倍~2倍のパワーを発揮するアイソバリック方式を採用したサブウーハーをスクリーンの前に設置し、TOHOシネマズ以外では体験できない空気を震わせる体感型サウンド・シアターを実現した。

また、2020年にTOHOシネマズ 立川立飛に導入した、定額で好きなドリンクがおかわり自由になる「ドリンクステーション」を関西初導入。現時点では、立川立飛とららぽーと福岡のみに導入している新サービスだ。

さらに、らくらく入場「モバイルチケット」も関西初導入。インターネットチケット販売“vit(R)”で購入したチケット(2次元コード)で入場できる同サービス。チケット発券の手間が省け、スムーズな入場が可能になる。

「TOHOシネマズ ららぽーと門真」は2023年4月開業予定。
所在地:大阪府門真市松生町204番3他



LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事