Home映画2022 東京国際映画祭 ...

2022 東京国際映画祭 日本のランコムミューズ 戸田恵梨香さんのメイクアップを大公開|ランコムのプレスリリース


先日、開催された東京国際映画祭での、日本のランコムミューズ、戸田恵梨香さんのメイクアップを公開します。

INSPIRATION:メイクアップを担当したHaruka Tazakiさんは、この度の戸田恵梨香さんのメイクアップについて以下のように紹介しています。

「壊滅的な美しさを目指して、彼女の実直さと、歳を重ねるごとにますます美しさを増してきた女性らしさの両方をヘアメイクで目指しました。」

HOW TO GET THE LOOK:使用製品

スキンケア下地

・肌を保湿してふっくらさせる下地作り:ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク

・なめらかで潤いのある引き締まった肌をつくる:ジェニフィック アドバンスト N

・肌に輝きと豊かさを与える:アプソリュ ソフトクリーム

・目もとの肌をなめらかに:ジェニフィック アイクリーム

フェイス

・ファンデーション:アプソリュ タン サブリムエッセンス クリーム P-100

・ハイライト:タンイドル ウルトラ ウエア リキッド PO-01

・フェイスパウダー:アプソリュ パウダー 01

・チーク:ブラッシュ スプティル ローズサブレ

アイメイク

・アイシャドウ:イプノ パレット 2 ベージュブリュレ

・マスカラ:イプノ ドールアイ ウォータープルーフ N

・アイライナー:ル スティロ ウォータープルーフ N 01

リップ

ラプソリュ ルージュ インティマット196

■画像素材はこちら

https://64.gigafile.nu/0205-46988cd819ed59bab8eccf7cf03e5a6c

※ダウンロード期限:2023年2月5日(日)

■日本ロレアルについて(http://www.nihon-loreal.jp/

ロレアルは1963年から日本で事業を開始し、1996年に日本法人である日本ロレアル株式会社が設立されました。2021年末時点での社員数は2,270人、2022年6月現在の取り扱いブランドは18です。化粧品の輸入、製造、販売、マーケティングを行っています。

■ランコムについて(https://www.lancome.jp

日本ロレアルが有する人気高級ブランド。

1935年、ランコムは、先見の明を備えたパイオニア、アルマン・プティジャンにより、フレンチ エレガンスの精神とテイストを世界中に伝えることを目指して創立され、瞬く間に美の真髄を体現するブランドへと成長しました。ランコムは今、かつてないほど、すべての女性たちが、年齡や肌の色に関係なく、自らの美しさと女性らしさを花開かせ、その魅力を最大限に発揮できるよう願っています。

ランコムは135ヵ国で事業を展開し、世界各国の販売店で約2万人のビューティーアドバイザーたちが、洗練されたサービスとブランドを象徴する製品をお届けしています。ランコムは、科学の専門知識と女性のニーズを叶える想いをひとつに融合させ、スキンケア、メイクアップ、フレグランスが互いに補完しあうユニークなイノベーションを創造し続けています。ランコムは、全ての女性が自信を持って輝き、より幸福な未来を切り拓けるように応援しています。この考え方を広く伝えるため、ランコムはこれまでカリスマ性と大きな成功を手に入れた以下の女性たちにブランドの代弁者をお願いしてきました。ジュリア・ロバーツ、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴ、リリー・コリンズ、イザベラ・ロッセリーニ、ゼンダイヤ・コールマン、アマンダ・サイフリッド。

NGO団体「Care(ケア)」とのパートナーシップにより、ランコムは、グローバル規模の支援プログラム「Write Her Future」をスタートしました。この取り組みは、世界各国における女性の識字(リテラシー)率向上を目指しており、日本においては2021年9月にデジタルリテラシー向上を目指すプロジェクトを開始し活動を続けています。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事