STAR CHANNEL MOVIES 英国ロイヤル3作劇場公開&放送・配信記念 王室ゆかりの地をめぐるオンラインツアーご招待キャンペーン|株式会社スター・チャンネルのプレスリリース


「BS10 スターチャンネル」(株式会社スター・チャンネル:東京都港区)では、今年生誕96年、在位70周年を記念して6月にめでたくプラチナ・ジュビリーを迎えた英国君主エリザベス2世の史上初となる長編ドキュメンタリーSTAR CHANNEL MOVIES『エリザベス 女王陛下の微笑み』の独占プレミア放送&配信が決定!(放送【STAR1】 10月15日(土)21:00/配信【スターチャンネルEX】10月5日(水)~)そして、今年没後25年を迎える故・ダイアナ元英国皇太子妃の、世界初となるドキュメンタリー映画『プリンセス・ダイアナ』(9月30日(金)より全国ロードショー)と、クリステン・スチュワートがダイアナ元英皇太子妃を演じて第94回アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされたパブロ・ラライン監督作『スペンサー ダイアナの決意』(10月14日(金)より全国ロードショー)と、英国ロイヤル関連作の劇場公開が続きます。

そこで、STAR CHANNEL MOVIES 英国ロイヤル3作劇場公開&放送・配信記念「王室ゆかりの地をめぐるオンラインツアーご招待キャンペーン」を実施いたします。HISのロンドン人気ガイド佐久間さんが、英国王室の歴史をたどりながら、王室ゆかりの地を巡るライブツアーです。名所旧跡から王室御用達ショップまで、街歩きしながらたっぷりご紹介していきます。このツアーに参加すれば、あなたも英国ロイヤル通になれるかも⁉

キャンペーン特設サイト https://www.star-ch.jp/onlinetour_present/

STAR CHANNEL MOVIES 英国ロイヤル3作 劇場公開&放送・配信記念

王室ゆかりの地をめぐるオンラインツアーご招待キャンペーン

 

賞品名:HIS【ブラ散歩特別企画】英国王室の歴史をたどるゆかりの地巡りライブツアー
人気ガイドの佐久間さんが、英国王室ゆかりの場所やショップを街歩きしながらたっぷり紹介するオンラインツアーです。
■応募・詳細URL:
https://www.star-ch.jp/onlinetour_present/
■募集期間:
9月5日(月)~9月20日(火)
■当選人数:
抽選で100名様
■オンラインツアー開催日時:
10月1日(土)19:00~20:30予定

STAR CHANNEL MOVIES 英国ロイヤル3作

《劇場公開作品》

『プリンセス・ダイアナ』

9月30日(金)、TOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー

“世界で最も愛されたプリンセス”ダイアナの世界初の劇場版ドキュメンタリー。
彼女を本当に”殺した“のは誰?-25 年の時を経て、あなたは、あの時代の目撃者となる。

歴史に残る結婚式。子供が生まれた日。離婚にまつわるスキャンダル。AIDSの子供を抱きあげる姿。そして彼女が亡くなった日―。カメラは全てを映し出していた。世界中で25億人が見たという、「ダイアナ妃の葬儀」。むきだしの映像が、ダイアナ元皇太子妃の人生を物語る。

ダイアナ妃の人生、そして悲劇的な死については過去にも何度も語られてきたが、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞にノミネートを果たした経験を持つ、気鋭のドキュメンタリー作家エド・パーキンズ監督(Netflix『本当の僕を教えて』)が手掛ける本作は、1981年にチャールズ皇太子と婚約する数週間前から、世界中が悲しみに暮れた突然の死までの16年間が、当時のニュース番組の映像やホームビデオなど、あらゆるアーカイブ映像を繋ぎ合わせて語られ、これまで以上にダイアナを新鮮で身近に感じられるよう構築されている。

今年1月に開催されたサンダンス映画祭で初上映された本作は、「ダイアナのドキュメンタリーの決定版!」(Rolling Stone)、「中毒性のあるドキュメンタリー」(Variety)、など米メディアからも絶賛の声が相次いでいる。

監督:エド・パーキンズ(Netflix『本当の僕を教えて』)

製作:サイモン・チン、ジョナサン・チン(アカデミー賞®2度受賞『シュガーマン 奇跡に愛された男』『マン・オン・ワイヤー』)

2022年/イギリス/109分/英語/カラー/ビスタ/5.1ch

原題:The Princess/日本語字幕:佐藤恵子/字幕監修:多賀幹子

後援:ブリティッシュ・カウンシル 読売新聞社 ホームページ:https://diana-movie.com

Twitter:@Dianafilm0930 #プリンセスダイアナ 配給:STAR CHANNEL MOVIES © 2022 DFD FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

 

『スペンサー ダイアナの決意』

10月14日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

ダイアナ妃を演じるクリステンに世界が大絶賛!
私の道は、私が決める―未来の王妃の座を捨て、一人の人間として生きる道を選んだダイアナの決意の3日間

1997年8月31日、ダイアナ元皇太子妃が交通事故で亡くなったというニュースは世界中に衝撃を与えた。スペンサー伯爵家の令嬢として誕生し、20歳でチャールズ皇太子と結婚すると瞬く間に人気者となったダイアナ。世界中で「ダイアナ・フィーバー」を巻き起こし、2人の息子を育て、死の直前まで人道支援活動に心を注いだ「愛の人」。36 歳という短い生涯を駆け抜けた彼女の生き様は世界中の人々に希望と共感を与え今なお愛され続けている。ダイアナ元皇太子妃がその後の人生を変える決断をしたといわれる1991年のクリスマス休暇を描いた本作は、ヴェネツィア国際映画祭、トロント映画祭と名だたる主要映画祭で上映し、話題をさらい、ダイアナを演じたクリステン・スチュワートはその演技を高く評価されゴールデン・グローブ賞、そして自身初となるアカデミー賞にもノミネートされた。没後25年となる、2022年、世界は誰も知らないダイアナを知る。

監督:パブロ・ラライン(『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』)

出演:クリステン・スチュワート(『トワイライト』シリーズ、『チャーリーズ・エンジェル』)、 ジャック・ファーシング(「風の勇士 ポルダーク」)、ティモシー・スポール(『英国王のスピーチ』)、サリー・ホーキンス(『シェイプ・オブ・ウォーター』)、ショーン・ハリス(『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』)

2021年/イギリス・ドイツ/117分/英語/4K ヨーロピアン・ビスタ/5.1ch・7.1ch/日本語字幕:川嶋加奈子/原題:Spencer

後援:ブリティッシュ・カウンシル 読売新聞社 ホームページ:https://spencer-movie.com

Twitter:Spencerfilm2022   #スペンサー 配給:STAR CHANNEL MOVIES

© 2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED

 

《独占プレミア放送&配信》

『エリザベス 女王陛下の微笑み』

放送【STAR1】 10月15日(土)21:00

配信【スターチャンネルEX】10月5日(水)~

誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある。
ザ・ビートルズ、ダニエル・クレイグ、マリリン・モンローら豪華セレブリティも多数登場!
25歳の若さで即位し、今年イギリス君主として初の在位70周年となるプラチナジュビリーを迎え、大きな話題を呼んだエリザベス2世。
世界でもっとも有名な女性と言っても過言ではないエリザベス女王の知られざる95年の軌跡を、単なるドキュメンタリー映画ではなく、英国流のユーモラスでポップな作品として完成させた。
6月の劇場公開から、早くもスターチャンネルで独占プレミア放送&配信!
監督:ロジャー・ミッシェル 『ノッティングヒルの恋人』製作:ケヴィン・ローダー 音楽:ジョージ・フェントン
出演:エリザベス2世、フィリップ王配、チャールズ皇太子、ウィリアム王子、ジョージ王子、ダイアナ元妃、ザ・ビートルズ、ダニエル・クレイグ、マリリン・モンロー、ウィンストン・チャーチル ほか
©Elizabeth Productions Limited 2021

<STAR CHANNEL MOVIESとは?> 日本初の映画専門チャンネルとして、長年にわたり数多くの作品を放送し続けてきたスターチャンネルの映画レーベル。感動や衝撃、忘れられない余韻が残る、私たちの“心が求める”作品を、スターチャンネルならではの視点で世界中からセレクトし、映画ファンの皆様にお届けします。

https://www.star-ch.jp/starchannel-movies/

【BS10 スターチャンネル】ハリウッド大作のTV初放送や最新注目の海外ドラマを独占最速放送でお届けするBS3チャンネル編成のプレミアムチャンネル。日本で唯一の24時間吹替専門チャンネルを含め、

最新映画から、メガヒット作や不朽の名作、話題の海外ドラマまで。充実のラインアップで放送。

https://www.star-ch.jp

【スターチャンネルEX】映画とドラマを、観る。掘る。もっと。独占作品を中心に、日本初上陸の最新海外ドラマとスターチャンネルの厳選映画が観られる動画配信サービスです。 https://ex.star-ch.jp

 



Source link

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事